Globen Lighting | グローベン・ライティング

照明をお家の主役に。クリエイティブでトレンドの最先端を行くGloben Lightingが作り出すランプや照明器具は、お部屋にパーフェクトな雰囲気を演出する手助けをしてくれます。

Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...

Globen Lightingのランプで、お部屋にパーフェクトなムードを  

Globen Lighitingは1984年にAnders Hallによって設立されました。スウェーデンから始まった小さな会社は、ヨーロッパのトレンドセッター的照明メーカーへと成長し、現在ではGloben Lightingと、デンマークとノルウェーを担当する姉妹会社Globen ASの二社で運営されています。

Globen Lightingは照明業界ではもっともクリエイティブなメーカーのひとつであり、彼らの最も人気のモデルであるAstoriaランプからもその創造性が感じられます。Globen Lightingの照明が普通と違うのは、彼らが全ての製品において個性を保つ事を目指しているからなのです。彼らの目標は、常に斬新で、機能性とデザイン性を兼ね備えていること。それは彼らだけではなく、照明業界の全ての企業が目指すところでもあります。

彼らは自分たちの製品を”Transforming Moods(雰囲気を変化させる)”と説明します。 Globen Lightingでは、全ての部屋にパーフェクトな雰囲気を演出するための照明とランプを生産しています。デザイナーによって作りあげられた照明は、設置された部屋で中心的な役割を果たし、気持ちのよい空間を作り出します。  

実はこのブランドが生まれたのは、会社が設立される12年前の偶然がきっかけでした。Anders Hallの叔父はチーズケースを製造しており、5000個の大口注文をした取引先が倒産した時、Andersは叔父からチーズケースの別の使い道を考えるよう言われたのです。チーズケースは既に製造されており、Andersはすぐに新しい可能性を見出しました。彼はケースの蓋の一番上に穴を開け、タッセルをつけ、照明用の器具を取り付けたのです。こうして彼の初めてのランプ、Stinaが誕生しました。  

そこからAnders Hallの照明に対する情熱に火がつき、彼はランプや照明についての経験を積み重ねました。1984年に彼は新しいビジネス Globen LightingをスタートさせるためSvenljungaへと拠点を移し、照明業界を新たなレベルへと到達させる基礎を築きました。

RoyalDesign.jpではGloben Lightingのアイテムを、定番から最新のものまで取り揃えています。人気の照明で、あなたのお家にもパーフェクトなムード漂う空間を。